本の中へ行こう

アクセスカウンタ

zoom RSS [192]ストロベリーフィールズ 小池真理子

<<   作成日時 : 2010/08/17 22:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

〜出版社社長・月川の後妻となった夏子は、夫の連れ子・りえの継母として、そして自らもクリニックを開業する女医として、七年余りの月日を過ごしてきた。しかし、りえの友人でロック・バーでバイトをする青年・旬と出会った時から、静かだった日常の裏側に秘かな亀裂が生まれ〜

会社社長と女医さんのご夫婦ですから、そりゃあ現実離れした生活ではあるんですが、
結婚当初は許せた何もかもが、どこからか乾いていくさま、義理の娘との確執、そして娘と
同じ年頃の青年との甘い予感。。。
夏子を取り巻く状況は、ドラマのようではあったのですが、どこか共感できるようなところもあり、
良かったです。
小池さんの小説を読むときは、その世界にどっぷりとはまり込んで、浸りきるに限るんですが(*_*)
最近のお話は、ちょっと難しかったりして、なかなか入れなかった小池さんでしたが、今回は
映画を見ているように映像が浮かんできて、楽しい読書でした。


ストロベリー・フィールズ
中央公論新社
小池 真理子

ユーザレビュー:
穏やかに微笑み合える ...
面白かったです!一番 ...
なぜストロベリーフィ ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ストロベリー・フィールズ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

おともだちブログ

[192]ストロベリーフィールズ 小池真理子 本の中へ行こう/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる