アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「「ま」行の作者」のブログ記事

みんなの「「ま」行の作者」ブログ

タイトル 日 時
[204]遥かなる水の音 村山由佳
[204]遥かなる水の音 村山由佳 〜「僕が死んだら、遺灰をサハラに撒いてほしい」。パリの旅行代理店に勤める緋沙子は、若くして逝った弟の遺言を叶えるため、モロッコを旅することになる。同行者は、弟の友人だった浩介・結衣という若いカップルと、中年のフランス人男性。資産家の彼はゲイであり、晩年の弟と同居していた。互いを理解できないままに、さまざまな事情を抱えながら、4人は異国を旅する。ムスリムのガイド・サイードも加わり、異文化に触れていくなかで4人は徐々に、互いの抱える問題や思いに気がついていく〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/10/05 12:54
[201]まほろ駅前番外地 三浦しをん
[201]まほろ駅前番外地 三浦しをん 〜『まほろ駅前多田便利軒』での愉快な奴らが帰ってきた。多田・行天の物語とともに、星、曽根田のばあちゃん、由良、岡老人の細君が主人公となるスピンアウトストーリー〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/09/29 22:56
[190]カラスの親指 道尾秀介
[190]カラスの親指 道尾秀介 〜“詐欺”を生業としている、したたかな中年二人組。ある日突然、彼らの生活に一人の少女が舞い込んだ。戸惑う二人。やがて同居人はさらに増え、「他人同士」の奇妙な共同生活が始まった。失くしてしまったものを取り戻すため、そして自らの過去と訣別するため、彼らが企てた大計画とは〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/05/06 01:07
[188] 鬼の跫音 道尾秀介
[188] 鬼の跫音 道尾秀介 〜心の中に生まれた鬼が、私を追いかけてくる。―もう絶対に逃げ切れないところまで。一篇ごとに繰り返される驚愕、そして震撼〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/01/21 07:00
[184] ラン 森絵都
[184] ラン 森絵都 〜交通事後で両親と弟を亡くし、孤独をかかえた主人公の環。 周りの人とも交わろうとせず、何もかもを諦めていたある日、自分の望みが叶う方法を知る・・・〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/01/16 15:19
[174]龍神の雨 道尾秀介
[174]龍神の雨 道尾秀介 〜2組の兄弟がいる。そのどちらも、血の繋がりのない親と暮らしている。雨が降る。雨に乗って龍がやってくる。龍は、彼らに何をもたらすのか〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/07 04:23
[172]骸骨ビルの庭(上・下) 宮本輝
[172]骸骨ビルの庭(上・下) 宮本輝 〜住人たちを立ち退かせるため、八木沢省三郎は管理人として骸骨ビルに着任する。そこは、戦後、二人の青年が子供たちを育てた場所だった。食料にも事欠き、庭で野菜を作りながら、彼らは命を賭して子供たちと生きた。成人してもなおビルに住み続けるかつての子供たちと、老いた育ての親、それぞれの人生の軌跡と断ち切れぬ絆が八木沢の心を動かす。すべての日本人が忘れられない記憶。現代人が失った純粋な生き方が、今、鮮やかに甦る〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/07 03:21
[169]ダブル・ファンタジー 村山由佳
[169]ダブル・ファンタジー 村山由佳 〜奈津・三十五歳、脚本家。尊敬する男に誘われ、家を飛び出す。“外の世界”に出て初めてわかった男の嘘、夫の支配欲、そして抑圧されていた自らの性欲の強さ―〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/09/06 02:22
[159]楽園 上下 宮部みゆき
[159]楽園 上下 宮部みゆき 〜「模倣犯」事件から9年が経った。事件のショックから立ち直れずにいるフリーライター・前畑滋子のもとに、荻谷敏子という女性が現れる。12歳で死んだ息子に関する、不思議な依頼だった〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/07/14 14:42
[158] 告白 湊かなえ
[158] 告白 湊かなえ 〜我が子を校内で亡くした女性教師が、終業式のHRで犯人である少年を指し示す。ひとつの事件をモノローグ形式で「級友」「犯人」「犯人の家族」から、それぞれ語らせ真相に迫る〜 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/06/09 15:16
[157] ラットマン 道尾秀介
[157] ラットマン 道尾秀介 〜結成14年のアマチュアロックバンドが練習中のスタジオで遭遇した不可解な事件。浮かび上がるメンバーの過去と現在、そして未来〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/09 14:56
[154]天使の梯子 Angel's Ladder  村山由佳
[154]天使の梯子 Angel's Ladder  村山由佳 〜バイト先のカフェで耳にした懐かしい声。それはフルチンこと古幡慎一が高校時代に思いを寄せた先生、斎藤夏姫のものだった。8歳年上、29歳の夏姫に、どうしようもなく惹かれていく慎一〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/06 09:17
[153]天使の卵(エンジェルス・エッグ) 村山由佳
[153]天使の卵(エンジェルス・エッグ) 村山由佳 〜19歳の画家志望の予備校生、歩太と8歳年上の精神科医、春妃。二人は春もまだ浅いラッシュアワーの電車の中で、その"恋"に出会った。止まらない、もう誰にも止められない、この激しく貫く純愛〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/06 07:09
[134] まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん
[134] まほろ駅前多田便利軒 三浦しをん 〜東京のはずれに位置する‘まほろ市’の駅前にある便利屋「多田便利軒」に舞いこむ依頼はどこかきな臭い。多田と行天コンビの魅力満点の連作集! 〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/17 11:22
[125] DIVE!! 上・下 森絵都
祝!!映画化記念で、文庫を購入してみました。 しかも、大好きな(年甲斐もなく・・・)スキマスイッチのメンバー2人が、主題歌&音楽担当をするというので、映画も行ってしまいそうです(^^ゞ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 11

2008/04/05 19:31
[114] 風が強く吹いている 三浦しをん
[114] 風が強く吹いている 三浦しをん 新潮社 ¥1800 完読 2007/01/29 15:39 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/01/29 11:36
[92] 千年の黙〜異本源氏物語 森谷明子
[92] 千年の黙〜異本源氏物語 森谷明子 東京創元社 ¥1800 完読 2005/08/23 02:24 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/23 11:19
[86] 白いへび眠る島 三浦しをん
[86] 白いへび眠る島 三浦しをん 角川文庫 ¥629 完読 2005/08/09 03:12 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/08/09 11:13
[81] 日暮らし 上・下 宮部みゆき
[81] 日暮らし 上・下 宮部みゆき ¥ 2005/6/20 完読 2005/07/04 22:27 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/07/04 11:06
[75] れんげ野原のまんなかで 森谷明子
[75] れんげ野原のまんなかで 森谷明子 東京創元社 ¥1500 2005/5/23 完読 2005/05/27 00:27 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/27 10:58
[73] 秘密の花園 三浦しをん
[73] 秘密の花園 三浦しをん マガジンハウス ¥1400 2005/5/13 完読 2005/05/14 10:01 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/05/14 10:55
[45] 雨にもまけず粗茶一服 松村栄子
[45] 雨にもまけず粗茶一服 松村栄子 マガジンハウス ¥1900 2005/3/1 完読 2005/03/01 16:13 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/03/01 10:27
[41] 太陽の塔 森見登美彦
[41] 太陽の塔 森見登美彦 新潮社 ¥1300 2005/2/6 完読 2005/02/07 17:07 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/02/06 10:23
[37] 永遠の出口 森絵都
[37] 永遠の出口 森絵都 集英社 ¥1400 2005/1/26 完読 2005/01/28 20:28 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/01/28 17:36
[25] 星々の舟 村山由佳
[25] 星々の舟 村山由佳 文芸春秋 ¥1600 2004/11/26 完読 2004/11/30 17:29 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/30 07:00
[19] 青のフェルマータ 村山由佳
[19] 青のフェルマータ 村山由佳 ¥ 2004/11/8 完読 2004/11/11 22:10 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/11 06:49
[17] 黒革の手帖(上・下) 松本清張
新潮社 ¥ 2004/10/28 完読 2004/11/10 12:24 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/10 06:44
[15] つきのふね 森絵都
[15] つきのふね 森絵都 講談社 ¥1400 10/26 完読 2004/11/06 02:57 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/06 06:40
[13] リズム
[13] リズム 森絵都 講談社 ¥1000 10/25 完読 2004/11/03 22:43 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/11/03 09:10
[10] すべての雲は銀の・・・ 村山由佳
[10] すべての雲は銀の・・・ 村山由佳 講談社 ¥1800 2004/10/18 完読 2004/10/20 09:37 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2004/10/18 00:00

トップへ | みんなの「「ま」行の作者」ブログ

おともだちブログ

本の中へ行こう 「ま」行の作者のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる